新着記事

2009年04月27日

春の定番。

春といってもまだまだ寒い北海道。

でも、この時期にしかない絶品の山菜がある。

それがこれ!

_MG_1038.JPG _MG_1036.JPG

アイヌネギ(ギョウジャニンニク)である。
北海道では定番の山菜。醤油漬けにしたり、ジンギスカンに入れて食べたりする。
ニンニクの名前が入ってることもあり、食べたときの風味もニンニクに近く、独特の臭いを持つ。

浜頓別でも山間部や湿地によく見かける。

この写真はエコワーカーズのメンバーが先日、山間部で見つけたものだ。
周辺にはまだ雪が残っているので車で近くまで行きそこから歩いて取りにいく。
休日になると町民は山に入りアイヌネギを袋いっぱい取ってくるのだ。。

僕の口に入るのはいつになるかな?
タグ:Mitz
posted by エコワーカーズ at 16:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はーい、僕も口を開けて待ってまーす!
Posted by ベッキー at 2009年04月27日 20:13
これあたしもいただきましたが、まさに絶品!
こんな旨いものがあったのかと、
何十年振りにかんどうしましたよ。。。

こんなに群生している場所、
是非とも教えてほしいです。
Posted by hide at 2009年04月30日 21:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118173121

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。