新着記事

2007年07月13日

大同の森の入り口です

クッチャロ湖エコワーカーズが管理を依頼されている大同の森の入り口に
りっぱなゲートが出来ました。

大切な湖畔林の自然を護るために
人の立ち入りを管理するためのものですので、
散策をご希望の方は事務局までご連絡くださいね。

kazu7[1],.jpg
kazu8.jpg又、森の状況は大沼の後ろを写してみました
 緑があざやかに感じます
posted by エコワーカーズ at 12:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 森散策日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47692789

この記事へのトラックバック


Excerpt: クッチャロ湖クッチャロ湖(くっちゃろこ)は、北海道北部、宗谷支庁管内枝幸郡浜頓別町にある汽水湖。北西の小沼と南東の大沼の二つの湖盆からなる。「湖」と名のつくなかでは日本最北のものであるが、約3mという..
Weblog: 日本の自然を見つめる瞳
Tracked: 2007-08-07 17:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。