新着記事

2007年11月12日

野生の「白い恋人」?

広報部会、KSKでございます。
本日も、クッチャロ湖中島の森へ行ってみました。

daido11102.JPG

相変わらず、ここの景色は素晴らしいですね。
写真で表現しきれないのがもどかしいっ!!


え?
いつもいつも、おんなし写真ばっかりだ」って?

うむ・・・。

たしかにそうかもしれません。
周囲の人たちの間でも、そんな意見が出ているのも、また事実。
これは、広報部会として、看過できん問題ですな。

では、今日はひとつだけ、
耳寄り情報を。

下の写真を見てください。
なにかが、いるんです。

071028a_016tancho..JPG




いるんです。

071028a_016tancho.JPG




いるんですってば!!



071028a_016tancho...JPG


見えましたか?
白い体、黒い首と尾、赤い頭・・・。
そう、タンチョウです。

主に釧路周辺に棲息・繁殖しているタンチョウ。
数が増えすぎ、飽和状態となった群れの一部が
クッチャロ湖や、サロベツ原野に
ふらりとやってくることがあるそうです。

実は、発見されたのは昨年の話。
2年連続で訪れてくれるとなれば、営巣への期待が高まります。

でも、
何処にいるかはヒミツです。

ケチくさい根性じゃあなく、
タンチョウの保護のために教えられないんです・・・。

場所を教えて、
もし即席カメラマンが大挙して押し寄せたら
驚いたタンチョウはいなくなってしまうでしょうからね・・・。

ご理解くださいまし・・・。

                       
                      広報部会、KSK
posted by エコワーカーズ at 11:03| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄い!タンチョウが来てくれたんですね!!
Posted by クッチャロファン at 2007年11月12日 15:46
>>クッチャロファンさん
どうやらこの2羽は兄弟のようですよ。
うまいこと仲間を呼んできてくれれば嬉しいんですが。
Posted by 広報部会KSK at 2007年11月12日 19:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

北の国から.....パート11
Excerpt: こんにちは~播州地方めっちゃええ天気です。ええ感じですね~早速昨日の続きを書きます。小樽運河のお次はお土産を買おうということで、堺町の方へ行きました。神戸の異人館とか倉敷の美観地区と同じような町並みで..
Weblog: 楽や/Rakuya
Tracked: 2007-11-15 18:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。